トップ 漫トロピーについて メンバー ランキング 活動ブログ | タイムライン ログイン
漫トロピーWebロゴ   検索オプション
BEGIN のシリーズ情報 ウレピー!

BEGIN

BEGIN

著者

["池上遼一"]

掲載誌

雑誌名 雑誌掲載情報 出版社
スペリオール 小学館

細部

17 : 名前: 白黒 2017/11/04 (Saturday) 17:08:29 4875

日本人は劣化したのか・・・・・・!?

沖縄に現れた憂国の極道・新海十造。沖縄独立運動の先導者を始末し、尖閣諸島で中国兵を狙撃…。中国マフィアの蔓延る沖縄で、再び極道たちに“芯”を入れようとする。公安の特命班「BEGIN」のトップ・神津快。失われた20年を経て傾き続ける日本を憂い、非合法の力を求めた官僚。『“金”と“対話”でヘラヘラ生きてる国に未来はねェ……』神津は日本が生き残るために沖縄を利用しようとする…。憂国の極道と憂国の官僚、意を通すために強大な力を求めた二人の国士が出会った時、沖縄は、日本は、世界は、どう変化を遂げていくのか……。『サンクチュアリ』の池上遼一・史村翔のタッグが描く、この国の“暴力”と“権力”!

ランキング情報

2017年漫トロ個人ランキング 2 位 点 醤油
2017年漫トロ個人ランキング 3 位 点 森のくまぞー
2017年漫トロ個人ランキング 4 位 点 白黒
2017年漫トロ個人ランキング 5 位 点 清盛
2017年漫トロ個人ランキング 6 位 点 ピラタス
2017年漫トロ個人ランキング 23 位 点 まるた
2017年漫トロ個人ランキング 24 位 点 ふゆ
2017年漫トロ個人ランキング 25 位 点 ばいたると
2017年漫トロ個人ランキング 26 位 点 新次郎
2017年漫トロ個人ランキング 30 位 点 りるっと
2017年漫トロ個人ランキング 30 位 点 オグリビー
2016年漫トロ個人ランキング 29 位 点 hidesys
全部読む 最新50
1 : 名前: りんご 2017/10/30 (Monday) 17:54:20 4364

みんなBEGINが大好きなんだろ? 早くコメントしろよオラ!

2 : 名前: 醤油 2017/10/31 (Tuesday) 06:25:41 4430

ソープランドに通っては襲撃されてるヤクザ、少年時代に好きだった女の子(朱の妹)に似ている泡姫を毎回指名してるのが草生える。

3 : 名前: QP 2017/10/31 (Tuesday) 12:26:43 4444

ヤクザがソープランドに通ってること自体おもろい.

4 : 名前: 黒鷺 2017/10/31 (Tuesday) 14:54:14 4453

スペリオールを象徴するような漫画だ

5 : 名前: まるた 2017/10/31 (Tuesday) 20:16:12 4489

アダムとイブより順位高いのか、そっかあ

6 : 名前: 醤油 2017/10/31 (Tuesday) 20:23:39 4493

『アダムとイブ』は神秘的・儀式的で読者の理解を拒んでいたから、読者も扱いに困ってたんだよね。その点『BEGIN』は明確に馬鹿で壮大な話だから、安心して草をはやすことができる。

7 : 名前: 醤油 2017/11/01 (Wednesday) 07:17:20 4533

全コマで草が生える神漫画。台詞も劇画も面白すぎる。コマをいくつかか切り抜いて貼れば十分に魅力は伝わるので、特別言うべきことが見当たらない。

8 : 名前: 新次郎 2017/11/01 (Wednesday) 09:14:43 4540

個々のシーンで好きなものはまああったが、全体の話として見るとしっくり来なかった

9 : 名前: まるた 2017/11/01 (Wednesday) 18:45:32 4573

スペリオール読んでても、これまでの話覚えてないからな。というか各コマのインパクトが強くて話が印象に残らない。

10 : 名前: りるっと 2017/11/01 (Wednesday) 19:43:49 4587

『アダムとイブ』の方が面白かったと思う。こちらは場面が移り変わるのが早くて話の展開に頭が追いつけない。

11 : 名前: 醤油 2017/11/01 (Wednesday) 21:43:51 4613

ストーリーについては、その登場人物が殺される理由程度のフレーバーとして、あとなんか国家規模で無茶をやろうとしている雰囲気を掴めれば十分だと思う。例えば『北斗の拳』ってよく分からなくても面白いでしょ

12 : 名前: ふゆ 2017/11/01 (Wednesday) 23:01:21 4629

スペリオールで読んでるだけだと全く話を理解できない気がする。『アダムとイブ』でもやってた雑魚が小さいコマで何人も写される演出と、トイレで話をして手を相手の服で拭くシーンはすごく好き。尿道が太いんだなぁ。

13 : 名前: ピラタス 2017/11/03 (Friday) 11:45:29 4732

漫画的試みとしては『アダムとイブ』の方が斬新で目新しいと思う。ストーリーが微妙に理解できないのは我々というよりも作者サイドに問題があるのでは(『サンクチュアリ』ではもっと詳しくそれぞれの立場が説明されていたし、『BEGIN』は作者もストーリー云々より画面一枚一枚を楽しむことを目的としてそう(原作者の方は知らん))

14 : 名前: ハヤブサ 2017/11/03 (Friday) 13:00:48 4755

ストーリー的な面白さが感じれなかったので、ランキングには入れなかったけど、めっちゃ笑わせてもらった。まあストーリーは前作『アダムとイブ』の方が良かったけど、ギャグはこっちの方面白いのは確か

15 : 名前: ばいたると 2017/11/03 (Friday) 14:53:07 4777

作者は何を思って描いたんだろうか。漫トロで笑い物にされるべく描いたのか?
『サンクチュアリ』はもっと真面目に政治してた気がする。

16 : 名前: オグリビー 2017/11/04 (Saturday) 13:51:26 4859

辺にストーリもありますよ、みたいな顔しちゃったせいで損してるみたいですね……

17 : 名前: 白黒 2017/11/04 (Saturday) 17:08:29 4875

日本人は劣化したのか・・・・・・!?

沖縄に現れた憂国の極道・新海十造。沖縄独立運動の先導者を始末し、尖閣諸島で中国兵を狙撃…。中国マフィアの蔓延る沖縄で、再び極道たちに“芯”を入れようとする。公安の特命班「BEGIN」のトップ・神津快。失われた20年を経て傾き続ける日本を憂い、非合法の力を求めた官僚。『“金”と“対話”でヘラヘラ生きてる国に未来はねェ……』神津は日本が生き残るために沖縄を利用しようとする…。憂国の極道と憂国の官僚、意を通すために強大な力を求めた二人の国士が出会った時、沖縄は、日本は、世界は、どう変化を遂げていくのか……。『サンクチュアリ』の池上遼一・史村翔のタッグが描く、この国の“暴力”と“権力”!

18 : 名前: 醤油 2017/11/04 (Saturday) 23:04:19 4905

ヤクザと役人のエンゲージ!世界を革命する力を!

19 : 名前: QP 2017/11/05 (Sunday) 02:26:40 4914

山本英夫はこれを読んで史村翔に申し訳なく思ってんのかな

似ている漫画(デモ) 停止中
© 京大漫トロピー
ページの終わり。。。