トップ 漫トロピーについて メンバー ランキング 活動ブログ | タイムライン ログイン
漫トロピーWebロゴ   検索オプション
龍と苺 のシリーズ情報 ウレピー!

龍と苺

龍と苺

著者

["柳本光晴"]

掲載誌

雑誌名 雑誌掲載情報 出版社
週刊少年サンデー 小学館

細部

ランキング情報

2020年漫トロ個人クソランキング 2 位 点 Guillome
2020年漫トロ個人クソランキング 2 位 点 ファービー
2020年漫トロ個人ランキング 15 位 点 ばいたると
2020年漫トロ個人ランキング 16 位 点 清盛
2020年漫トロ個人ランキング 20 位 点 1353
2020年漫トロ個人ランキング 22 位 点 八条ペンギン
2020年漫トロ個人ランキング 27 位 点 シチョウ
2020年漫トロ個人ランキング 30 位 点 ファービー
全部読む 最新50
1 : 名前: シチョウ 2020/12/06 (Sunday) 12:23:25 6654

僕はこの漫画が勧善懲悪なのが面白いと思いました。

2 : 名前: 1353 2020/12/06 (Sunday) 14:12:52 6664

1話がなぜシュールなのかなと考えたけど、教室でスマホいじったりラノベを読んでたりする平成令和的世界の中にいきなり机で人を殴りつける昭和のヤンキー時代の価値観が降ってくるところなのかなと

3 : 名前: ファービー 2020/12/06 (Sunday) 14:14:30 6665

「響」は隔週でしか草を生やせませんでしたが、これら毎週草を生やせるので最高です!

4 : 名前: みかんばこ 2020/12/08 (Tuesday) 15:38:55 6748

>>2
いや、いきなり椅子で人を殴りつける行為に何の説明も必然性もなかったからじゃないかな……。

5 : 名前: 1353 2020/12/08 (Tuesday) 15:46:21 6751

>>4
例えば『特攻の拓』で突然椅子で人を殴りつけてもあまり違和感ないと思う。
でも2020年の週刊連載漫画で、しかも将棋漫画で同じことしたら草しか生えないわけですよ。アナクロニズム。

6 : 名前: kurabo(仮) 2020/12/09 (Wednesday) 02:19:59 6791

表紙の主人公上目遣いで可愛くて草

7 : 名前: kurabo(仮) 2020/12/09 (Wednesday) 04:26:02 6802

「真っすぐで、愛らしい14歳が
将棋に打ち込み始める第2巻!!!!」(出版社より)

8 : 名前: kurabo(仮) 2020/12/09 (Wednesday) 04:37:12 6803

女子中学生がラインスタンプや「タピオカラーメン」の話題で盛り上がっているあたりかなり世間ずれしていて滑稽だが、それもギャグのつかみとして機能している

9 : 名前: シチョウ 2020/12/09 (Wednesday) 05:31:15 6805

この漫画モブの会話の適当さとか盤面を手を抜いて描いてるところとかが叩かれがちだけど、それは作者が手を抜いてるでもギャグとして描いてるからでもなくて作者がアスペやからなんやと思うわ。アスペの特徴として「興味が限定されやすい一方興味がないことに対して無頓着」ってのがあるけどこの作者の場合苺ちゃんを描くことにしか興味がないねん。だから苺ちゃん以外の部分についてあんなに無頓着になれんねん。

10 : 名前: シチョウ 2020/12/09 (Wednesday) 05:35:39 6806

同様にしてこの漫画に対する違和感って大半が「作者がアスペだから」で解決するものやと思う。例えば苺ちゃんはコミュニケーションを取るのが不得手やけどこれは作者が人とのコミュニケーションのとり方がわからない、つまりアスペやから、じゃあなんで調べないのかというとコミュニケーションを取ることに無頓着やから、つまりアスペやからなんや。

11 : 名前: シチョウ 2020/12/09 (Wednesday) 05:39:24 6807

あと登場する敵が全員苺ちゃんが女だからって見下すっていう様式美があるけどこれもこれはアスペの人は同じパターンを繰り返し行うことを好むから、つまり作者がアスペやからやねん。

12 : 名前: シチョウ 2020/12/09 (Wednesday) 05:48:28 6808

だからこの漫画は「アスペが誰の干渉も受けずに描いた漫画」として見ればすごく興味深いと思う。普通漫画って編集の干渉を受けるし、アスペの脳内を描いた漫画なんてもう二度と見られないかもしれない。大切に見守っていこう。

13 : 名前: レニ 2020/12/09 (Wednesday) 11:10:40 6812

(軽率に「アスペ」とか言うのは止めような、一応会誌として世に出すことを前提としたレスバだし、そうでなくても良くないぞ)

14 : 名前: みかんばこ 2020/12/09 (Wednesday) 22:18:50 6813

社会性のない天才が才能で他者を食いつぶしていくのはまんま『月下の棋士』だけど、『月下の棋士』が才能の対比として描いた将棋の持つ格式や伝統をこの漫画は男尊女卑的な価値観からしか描こうとしてなくて、本当に勝っている所が何一つ……デモスキナノ。

15 : 名前: ファービー 2020/12/11 (Friday) 05:33:09 6831

今週のサンデーで、苺ちゃんが龍王にボコられてて気持ちよくなりました

16 : 名前: 八条ペンギン 2021/02/17 (Wednesday) 14:37:28 6969

イチゴちゃん可愛いだろ!?

似ている漫画(デモ) 停止中
書籍収録情報
龍と苺(1) 龍と苺(1)
龍と苺(2) 龍と苺(2)
© 京大漫トロピー
ページの終わり。。。