トップ 漫トロピーについて メンバー ランキング 活動ブログ | タイムライン ログイン
漫トロピーWebロゴ   検索オプション
葬送のフリーレン のシリーズ情報 ウレピー!

葬送のフリーレン

葬送のフリーレン

著者

["山田鐘人", "アベツカサ"]

掲載誌

雑誌名 雑誌掲載情報 出版社
少年サンデー 小学館

細部

18 : 名前: 146B 2021/02/26 (Friday) 09:49:58 7014

魔王を倒した勇者一行の魔法使いフリーレンは既に千年を生きたエルフである。勇者たちと旅した10年を短いと思うような他人を違う時間感覚を持つ彼女は、それでも何故自分がそれだけ短い間しか共に過ごさなかった勇者ヒンメルの死を悲しんだのかわからなかった。それをきっかけに彼女は人間を知る旅に出る。そして勇者の死から20年後、僧侶ハイターの元を尋ねた彼女は弟子として彼が引き取った少女フェルンを弟子にして旅に連れていってくれないかと聞かれるが旅は危険だと断るものの結局は弟子をして共に旅をすることとなり、戦士ハイターへ会いにいった際に魂の眠る地へと行き、死者となったヒンメルとの対話をすることを旅の終着点と定めた。

ランキング情報

2020年漫トロ個人クソランキング 2 位 点 ふれにあ
2020年漫トロ個人クソランキング 2 位 点 ばいたると
2020年漫トロ個人クソランキング 3 位 点 レニ
2020年漫トロ個人クソランキング 5 位 点 ぴぴぽん
2020年漫トロ個人クソランキング 5 位 点 のび
2020年漫トロ個人ランキング 1 位 点 八条ペンギン
2020年漫トロ個人ランキング 2 位 点 Guillome
2020年漫トロ個人ランキング 3 位 点 ファービー
2020年漫トロ個人ランキング 3 位 点 ちろきしん
2020年漫トロ個人ランキング 3 位 点 146B
2020年漫トロ個人ランキング 13 位 点 1353
2020年漫トロ個人ランキング 13 位 点 みかんばこ
2020年漫トロ個人ランキング 15 位 点 シチョウ
全部読む 最新50
1 : 名前: Guillome 2020/12/03 (Thursday) 11:41:10 6587

序盤の時間の流れが火の鳥に近い。
ゲームなどの多くの王道ファンタジーでは、勇者が旅立ちから一年も経たないうちに魔王を倒しているかのように感じられるが、この作品では魔王討伐に十年かかっている。
時間経過が早いシーンは、セリフなしのダイジェストで進めるのだが、自分が持っている時間の感覚と異なるためか、寂しいような不思議な気分になる。
(ダイジェストに時折小ボケコマを入れていて笑える。)
現在の冒険と勇者ヒンメルとの冒険当時の回想シーンの対比がうまい。
上記の通り、時間と使い方が独特で、よくできた漫画だと思った。

3 : 名前: kurabo(仮) 2020/12/05 (Saturday) 03:12:33 6602

異世界ファンタジーを寿命が長いエルフ視点で描いてみたのワンウェポン。人を看取っていく話なら色々描けそうだが、現代の若者のような価値観のキャラばかりで、長寿命のエルフや老人のような大人を描けていない。
エルフやドワーフのような設定を無批判に取り入れてて、舞台設定のオリジナリティは皆無。浅い。

4 : 名前: kurabo(仮) 2020/12/05 (Saturday) 03:16:07 6603

みんな異世界(転生)物が初めてだったから新しいと思っちゃったのかな?

8 : 名前: ファービー 2020/12/07 (Monday) 01:36:26 6690

テーマとはズレるけど、普通に戦いの描写とかもうまいよね

5 : 名前: レニ 2020/12/05 (Saturday) 04:15:26 6614

>4 な なんて漫力だ…マジモンの化け物かよ…

7 : 名前: 1353 2020/12/06 (Sunday) 13:32:05 6656

まあテーマ的に長々やるものじゃないと思うんですよね

9 : 名前: シチョウ 2020/12/07 (Monday) 02:35:32 6696

この漫画を読むと連載を続けることの難しさがよくわかるよね。
出涸らしになりつつあるととは思うが、それはこの手の「テーマを一つ定めてそれにまつわる話を一話毎に描く漫画」の宿命やし、仮にも商業誌で連載している以上仕方のないことやと思う。
ただそれは漫画というよりは環境の問題やし、だからこそこういう漫画を俺たちが評価すべきなんやと思うわ。

2 : 名前: レニ 2020/12/04 (Friday) 17:39:25 6591

時間の速さの描き方は、エルフと人間の価値観の違いを際立たせる上で効果的であり上手いと思う。が反面、エルフがすーぐ人間の価値観に影響を受けていくのがどうしても引っかかる。即堕ち2コマか?

6 : 名前: 清盛 2020/12/05 (Saturday) 21:59:41 6618

ナーロッパ版「人魚の森」みたいなワンウェポンがあったのは良かったけど、最近それすら捨ててない?ただの回想多い異世界漫画になってる。

10 : 名前: レニ 2020/12/07 (Monday) 06:06:23 6710

看取りパートと冒険パートが繰り返されるのだろうか

11 : 名前: みかんばこ 2020/12/08 (Tuesday) 14:39:41 6731

そもそもこの漫画は深いテーマを描きたいのではない。王道少年漫画的な成長譚をフリーレンという観測者の視点で描きながら、彼女もまた人とのふれあいで変わっていく流れを物語的に楽しむ漫画なのだ。

12 : 名前: みかんばこ 2020/12/08 (Tuesday) 14:42:47 6732

読み物として単純に完成度が高い。冒頭で「枕」を用意し、話を進め回想シーンを入れながら、最終的に「枕」をオチとして回収する構成を毎話毎話きちんと作っているのは感嘆する。読みやすいし飽きがない、「誰が読んでも面白い漫画」を体現しているよ。

13 : 名前: kurabo(仮) 2020/12/08 (Tuesday) 20:24:46 6771

異世界(転生)で無双モノもいよいよメジャー誌(と漫トロピー)に進出か…。

14 : 名前: みかんばこ 2020/12/09 (Wednesday) 04:00:46 6796

異世界無双モノは90年代から擦られてきた王道なので……

15 : 名前: 146B 2021/02/15 (Monday) 14:12:41 6906

回想内での物語みたいなもう帰ってこないものが好きなのでぐさぐさtp刺さってくる。

16 : 名前: ちろきしん 2021/02/17 (Wednesday) 10:26:50 6929

この漫画は空気系の変種だよ。僕は空気系漫画の核は個々のキャラクター性の反復にあると思っているけど、フリーレンもそれに近い。時間という軸が加わることで作品に厚みが出ている。

17 : 名前: 八条ペンギン 2021/02/17 (Wednesday) 14:08:50 6964

パーティ交代が予期できるので(現在のパーティが時が流れて崩壊する)、「今」の話に重みが出ていていい。楽しそうだけど、その裏にある終わりがずっと意識させられる。

18 : 名前: 146B 2021/02/26 (Friday) 09:49:58 7014

魔王を倒した勇者一行の魔法使いフリーレンは既に千年を生きたエルフである。勇者たちと旅した10年を短いと思うような他人を違う時間感覚を持つ彼女は、それでも何故自分がそれだけ短い間しか共に過ごさなかった勇者ヒンメルの死を悲しんだのかわからなかった。それをきっかけに彼女は人間を知る旅に出る。そして勇者の死から20年後、僧侶ハイターの元を尋ねた彼女は弟子として彼が引き取った少女フェルンを弟子にして旅に連れていってくれないかと聞かれるが旅は危険だと断るものの結局は弟子をして共に旅をすることとなり、戦士ハイターへ会いにいった際に魂の眠る地へと行き、死者となったヒンメルとの対話をすることを旅の終着点と定めた。

似ている漫画(デモ) 停止中
© 京大漫トロピー
ページの終わり。。。