トップ 漫トロピーについて メンバー ランキング 活動ブログ | タイムライン ログイン
漫トロピーWebロゴ   検索オプション
彼女と彼氏の明るい未来 のシリーズ情報 ウレピー!

彼女と彼氏の明るい未来

彼女と彼氏の明るい未来

著者

["谷口菜津子"]

掲載誌

雑誌名 雑誌掲載情報 出版社
コミックビーム エンターブレイン
コミックビーム 1 エンターブレイン

細部

10 : 名前: 1353 2019/10/28 (Monday) 06:07:38 6092

冴えない男一郎がやっと見つけた奇跡の彼女ゆきか。彼女の話を行きつけのバーでしていると偶然彼女の学生時代の相手が見つかりゆきかがビッチだった過去が明らかになる。そこでバーの常連に提案されたのがVRタイムマシーン。試作品であり現実を変えることは出来ないが人の過去をそのまま追体験できるというのだ。「君はその機械でどうしたいの?」「今が幸せということじゃダメなの?」そうした問いに一郎は答える。「この機械を使って、ゆきかちゃんの処女を奪いに行く...」果たして他人の過去をどこまで知っていいのか、他人の過去を赦せるのか、悩める男の問答劇が開幕!

ランキング情報

2019漫トロ個人クソランキング 1 位 点 とっきー
2019漫トロ個人クソランキング 1 位 点 コト。
2019漫トロ個人クソランキング 2 位 点 みかんばこ
2019漫トロ個人クソランキング 2 位 点 白黒
2019漫トロ個人クソランキング 3 位 点 のび
2019漫トロ個人クソランキング 3 位 点 レニ
2019漫トロ個人クソランキング 4 位 点 kurabo(仮)
2019年漫トロ個人ランキング 2 位 点 1353
2019年漫トロ個人ランキング 6 位 点 ホリィ・セン
2019年漫トロ個人ランキング 10 位 点 清盛
2019年漫トロ個人ランキング 13 位 点 ふれにあ
2019年漫トロ個人ランキング 20 位 点 ころも
2019年漫トロ個人ランキング 26 位 点 醤油
全部読む 最新50
1 : 名前: 清盛 2019/10/26 (Saturday) 07:49:56 5701

タイトルも彼女が最初に来てるし、作者は女の話が描きたいんだなと。でも気持ち悪い男が読みたいので序盤の内容だけで釣られてしまう。

2 : 名前: ファービー 2019/10/26 (Saturday) 08:15:34 5712

似た名前のコンドームあったよね

3 : 名前: 1353 2019/10/26 (Saturday) 08:43:42 5722

登場人物の悪意が不愉快というけど、実際にこういう考えの人間はいるしそのリアリティを楽しむ漫画だと思う

4 : 名前: 1353 2019/10/26 (Saturday) 08:52:33 5726

男が根暗すぎるというけど、童貞をブスギャルに強引に奪われてその後付き合った女も尽くアレやったんやで そら絶望するわ

5 : 名前: kurabo(仮) 2019/10/26 (Saturday) 12:40:13 5795

糞入れすぎました。負けた

6 : 名前: みかんばこ 2019/10/26 (Saturday) 13:42:22 5807

女パート入って急に面白くなったから「こいつこういう陰のある可愛い女の子書きたいだけじゃねえの」と思ってしまったが座談会で合点がいった

7 : 名前: 1353 2019/10/26 (Saturday) 22:30:47 5957

皆VRタイムマシーンの話しようよ

8 : 名前: ホリィ・セン 2019/10/27 (Sunday) 06:02:39 6019

『ルサンチマン』みたいな童貞のキモい欲望を描く作品ではなくて、むしろサブカルこじらせ女の草食系男子に対する愛と恨みを描いた作品だろう、これは。

9 : 名前: レニ 2019/10/27 (Sunday) 10:18:58 6043

男がずっとウジウジしてるの本当に嫌いだとおもってたんだけど、サブカルこじらせ女のセラピーだと考えると全ての納得がいった

10 : 名前: 1353 2019/10/28 (Monday) 06:07:38 6092

冴えない男一郎がやっと見つけた奇跡の彼女ゆきか。彼女の話を行きつけのバーでしていると偶然彼女の学生時代の相手が見つかりゆきかがビッチだった過去が明らかになる。そこでバーの常連に提案されたのがVRタイムマシーン。試作品であり現実を変えることは出来ないが人の過去をそのまま追体験できるというのだ。「君はその機械でどうしたいの?」「今が幸せということじゃダメなの?」そうした問いに一郎は答える。「この機械を使って、ゆきかちゃんの処女を奪いに行く...」果たして他人の過去をどこまで知っていいのか、他人の過去を赦せるのか、悩める男の問答劇が開幕!

11 : 名前: ばいたると 2019/10/28 (Monday) 09:41:26 6104

未来の彼女がVRタイムマシンでやって来て童貞奪ってくんねえかな〜

12 : 名前: ファービー 2019/10/28 (Monday) 12:17:19 6116

VRタイムマシーンって過去に飛んでるわけじゃないのでは?

13 : 名前: ばいたると 2019/10/28 (Monday) 14:47:10 6141

ただのタイムテレビじゃん……

14 : 名前: 醤油 2019/10/28 (Monday) 16:06:28 6156

実際にタイムマシンで本当の処女奪ったらタイムパラドックス起きちゃうからね。現実には何も変えられなくても、ヴァーチャルでは彼女の処女を奪いたいっていう願望は、軟弱男の無力感や卑劣さを物語る傍らで、この儀式を通じて踏ん切りをつけて、現実の彼女と向き合おうっていう一種の誠実さを感じられて、最高のアイデアだと思うよ。

15 : 名前: ばいたると 2019/10/28 (Monday) 16:27:19 6157

マジ? 読み違えてたわ……本当に過去の彼女の処女奪うんだと思ってた。

16 : 名前: 清盛 2019/10/29 (Tuesday) 00:59:19 6174

この漫画の一番面白いところは「VRタイムマシンで過去に飛んで彼女の処女を奪いに行く」っていうあらすじ一文です。

17 : 名前: レニ 2019/10/29 (Tuesday) 16:49:41 6250

本当に過去に行くんじゃなくて所詮仮想現実だっていうのが、男の自己満足でしかないっていうのをより意識してしまって、受け付けなかった...

18 : 名前: 1353 2019/10/29 (Tuesday) 16:52:08 6252

男の評価散々だけど、誰しもこういう汚い側面多少はあると思うねん

19 : 名前: 醤油 2019/10/29 (Tuesday) 17:10:51 6256

男の軟弱さそのものに悪評を投じてるのではなくて、そういう男を期待と怨嗟を込めて描いてる作者のサブカル糞女根性が気に入らんねん

20 : 名前: のび 2019/10/29 (Tuesday) 19:04:24 6271

大した覚悟もないのに、恋人の過去を見に行くのはやっぱりダメですよ…。

21 : 名前: kurabo(仮) 2019/10/29 (Tuesday) 19:22:47 6274

まともな人にはもう少し倫理があるけどね。

これは完全に難癖なんだけど舞台が現代なのに明らかなオーバーテクノロジーで過去に戻ってレイプなんかしてる場合じゃないぞ。
過去に戻るのはいいけどもう少し都合のいい設定が欲しかった

22 : 名前: とっきー 2019/11/04 (Monday) 10:18:29 6418

やっぱり主人公は作者の怨念がこもったイマジナリーな存在だと思う。ヒロインの描写が上手い分尚更。

23 : 名前: ふれにあ 2019/11/06 (Wednesday) 02:26:52 6481

主人公の初Hをビデオで見て滅茶苦茶にいじるシーンが特に「性格悪いやつらばっか」と言われてるけど、そんなやつおらんやろってなるかというとパリピの人ほどそんなもんばっかなんじゃないですかね。オタクがウェイに感じる嫌悪感の象徴というか。

24 : 名前: ころも 2019/11/07 (Thursday) 17:11:52 6550

見てはいけないものは見たくなるよね。

25 : 名前: とっきー 2019/11/07 (Thursday) 23:54:12 6557

一朗のアイデンティティは美人な彼女と付き合っていることに大きく依存していたから、彼女がヤリマンだと知った瞬間にアイデンティティクライシスが起きたと考えたら一朗の行動も理解できなくはない。

26 : 名前: とっきー 2019/11/07 (Thursday) 23:59:44 6558

一朗は彼女と2年付き合って同棲までしてるのに彼女を信じられないのが本当に許せない。

似ている漫画(デモ) 停止中
© 京大漫トロピー
ページの終わり。。。