トップ 漫トロピーについて メンバー ランキング 活動ブログ | タイムライン ログイン
漫トロピーWebロゴ   検索オプション
    
ニュクスの角灯 のシリーズ情報 ウレピー!

ニュクスの角灯

ニュクスの角灯

著者

["高浜寛"]

掲載誌

雑誌名 雑誌掲載情報 出版社
コミック乱 リイド社

細部

15 : 名前: オグリビー 2016/11/10 (Thursday) 04:00:41 4247

明治ってのは素敵な時代だ。なんせ新しいくてキラキラしたものがどんどん入ってくるのだから。そんな時代でも当然ついてない奴はいるもので。例えばこの美世という少女、西南の役で親を亡くして見知らぬ親戚に引き取られ、肩身の狭い思いをしておりました。おまけに料理もできなきゃ針仕事もできない、頼みの綱の愛想もからっきしときている。そんな彼女も唯一の特技、「触ったものの過去や未来が分かる」という神通力のようなもので売り込んで、無事欧州からの輸入品を売る店で働くことになる。店主のモモさんを通して、少女は遅ればせながらキラキラした世界に触れ、成長していく。要は文明開化の時代に青春時代を過ごしたなんともうらやましい少女の物語である。

ランキング情報

2016年漫トロ個人ランキング 2 位 点 オグリビー
2016年漫トロ個人ランキング 7 位 点 りんご
2016年漫トロ個人ランキング 7 位 点 ピラタス
2016年漫トロ個人ランキング 11 位 点 醤油
2016年漫トロ個人ランキング 13 位 点 QP
2016年漫トロ個人ランキング 16 位 点 白黒
2016年漫トロ個人ランキング 18 位 点 まるた
2016年漫トロ個人ランキング 20 位 点 ともお
全部読む 最新50
1 : 名前: りんご 2016/10/29 (Saturday) 01:42:55 3495

上位漫画で糞一つもついてないのがこれだけなの、笑ってしまう。

2 : 名前: 黒鷺 2016/10/29 (Saturday) 17:03:03 3505

目が悪いから一巻の表紙見てまた霊夢か…と思った。

3 : 名前: ピラタス 2016/10/31 (Monday) 09:16:05 3555

・女の子がかわいい・レトロな雰囲気・平和・(ちょっと)恋愛
僕の好きなものが全部詰まっている

4 : 名前: まるた 2016/10/31 (Monday) 13:31:39 3564

それほどキャラデザ可愛くないけど、明治に似つかない現代的な性格に騙されてる感はある

5 : 名前: りんご 2016/10/31 (Monday) 20:27:09 3586

団子っ鼻っぽいしね。可愛いけど。

6 : 名前: 白黒 2016/11/02 (Wednesday) 13:02:46 3719

A5版である必要は特になかったと思う。ちょっと読みにくかった。それぐらいしか文句をつけるところが無い。

7 : 名前: 醤油 2016/11/02 (Wednesday) 16:00:43 3760

プレゼントを紐解くような幼少期に近いものを追体験しながら、かつ父的な視点から主人公の歩みを見守る。父娘漫画的な側面があって好き。

8 : 名前: ともお 2016/11/03 (Thursday) 03:29:24 3818

高校生ぐらい?の年齢で、小学生くらいの内容の語学を一生懸命な顔つきでやってたりして勤め先に認めてもらえるように頑張っているのをみてはぁ〜〜〜〜ほんまかわええわと思った。焦ってる時の表情がイイ。

9 : 名前: マリー 2016/11/03 (Thursday) 21:14:20 3883

キャラデザじゃなくて表情と動きがかわいい.座談会で秋☆枝って言われてたことに納得.

10 : 名前: QP 2016/11/03 (Thursday) 21:24:36 3889

和装も洋装も両方楽しめてお得。

11 : 名前: QP 2016/11/03 (Thursday) 21:30:05 3892

やっぱ無垢な少女を……最高やな!

12 : 名前: オグリビー 2016/11/04 (Friday) 22:15:22 4153

ええ時代やこれは...

13 : 名前: 森のくまぞー 2016/11/05 (Saturday) 00:19:23 4189

装丁がいいね

14 : 名前: ななせ 2016/11/05 (Saturday) 13:15:06 4209

やっぱり可愛い女の子を出すと売れるんやなあ。

15 : 名前: オグリビー 2016/11/10 (Thursday) 04:00:41 4247

明治ってのは素敵な時代だ。なんせ新しいくてキラキラしたものがどんどん入ってくるのだから。そんな時代でも当然ついてない奴はいるもので。例えばこの美世という少女、西南の役で親を亡くして見知らぬ親戚に引き取られ、肩身の狭い思いをしておりました。おまけに料理もできなきゃ針仕事もできない、頼みの綱の愛想もからっきしときている。そんな彼女も唯一の特技、「触ったものの過去や未来が分かる」という神通力のようなもので売り込んで、無事欧州からの輸入品を売る店で働くことになる。店主のモモさんを通して、少女は遅ればせながらキラキラした世界に触れ、成長していく。要は文明開化の時代に青春時代を過ごしたなんともうらやましい少女の物語である。

似ている漫画(デモ) 停止中
© 京大漫トロピー
ページの終わり。。。