トップ 漫トロピーについて メンバー ランキング 活動ブログ | タイムライン ログイン
漫トロピーWebロゴ   検索オプション
ひとりぼっちで恋をしてみた のシリーズ情報 ウレピー!

ひとりぼっちで恋をしてみた

ひとりぼっちで恋をしてみた

著者

["田川とまた"]

掲載誌

雑誌名 雑誌掲載情報 出版社

細部

ランキング情報

2019漫トロ個人クソランキング 3 位 点 だち
2019漫トロ個人クソランキング 4 位 点 ぴぴぽん
2019漫トロ個人クソランキング 4 位 点 まるた
2019年漫トロ個人ランキング 6 位 点 ふれにあ
2019年漫トロ個人ランキング 13 位 点 ばいたると
2019年漫トロ個人ランキング 13 位 点 ちろきしん
2019年漫トロ個人ランキング 21 位 点 ファービー
2019年漫トロ個人ランキング 27 位 点 がなり
2019年漫トロ個人ランキング 28 位 点 コト。
2019年漫トロ個人ランキング 29 位 点 ぴぴぽん
2019年漫トロ個人ランキング 29 位 点 とっきー
全部読む 最新50
1 : 名前: ファービー 2019/10/26 (Saturday) 04:22:30 5668

主人公の生きにくさ、ちょっと分かる気がするよ…

2 : 名前: 1353 2019/10/26 (Saturday) 06:50:08 5682

やる気と可愛さだけでなんとかなると思ったら人生間違いやで

3 : 名前: 1353 2019/10/26 (Saturday) 17:04:03 5863

主人公もアレだけど母親も大概だよなと

4 : 名前: ばいたると 2019/10/26 (Saturday) 17:42:24 5900

2巻以降は恋してないよね(

5 : 名前: 1353 2019/10/27 (Sunday) 13:57:24 6051

絵はマジでうまい

6 : 名前: まるた 2019/10/27 (Sunday) 16:11:25 6073

タイトル詐欺というか展開が迷走してる感があるんだよなあ。

7 : 名前: レニ 2019/10/28 (Monday) 13:11:45 6131

主人公がズレてることを表現するためのエピソードがいちいちイタくて、読み進められなかった...

8 : 名前: ふれにあ 2019/10/29 (Tuesday) 15:59:17 6237

「スキップとローファー」と構図はそこそこ似ていて、両主人公とも一度思った方向にバーっと突っ込む危ないやつなんだが、こっちのこいつのやらかしっぷりは相当やばくて、なんだかんだうまくいく「スキップ」より痛々しくて白々しさがないので評価している。

9 : 名前: ばいたると 2019/10/29 (Tuesday) 16:10:42 6241

幻聴聴こえるあたり、もう天然じゃなくてアスペですよ。

10 : 名前: コト。 2019/11/01 (Friday) 03:01:36 6364

空気感が好き

11 : 名前: ふれにあ 2019/11/01 (Friday) 11:04:46 6370

「楽しすぎるのに鼻奥がツンとする」とか、肌寒さのエモい描写が文も絵も上手い。さすがにみんな言うように主人公イカれちゃんだなと思えてきた。

12 : 名前: ぴぴぽん 2019/11/03 (Sunday) 10:29:50 6391

何でも表情と口と行動にすぐ出る主人公が羨ましい一方こういう子が近くにいたら困っちゃうなぁとも思い読み終わってからぐるぐる悩まされた。

13 : 名前: がなり 2019/11/04 (Monday) 08:53:48 6412

ガチガイジは見ていて楽しい

14 : 名前: だち 2019/11/04 (Monday) 14:15:06 6439

タイトルの「ひとりぼっちで」ってつまりそういうことでは…

15 : 名前: とっきー 2019/11/04 (Monday) 21:23:31 6462

作者は共感性羞恥を刺激する天才だと思う。ここまで悪意がないのにどうしようもないキャラクターは今まで見たことがない。

16 : 名前: ふれにあ 2019/11/06 (Wednesday) 10:25:18 6511

再読した。救いがなさ過ぎて涙が出る。共感できるしそういう人もいるんだからあんまりいじってくれるなよ。

17 : 名前: ふれにあ 2019/11/06 (Wednesday) 14:43:02 6513

arasuji
女子高生の有紗は、周囲から「天然」と言われる不器用で馬鹿な自分が嫌いだ。それでも学校の豊崎先生へ寄せる思いは誰にも負けない。人付き合いが下手でもやもやした日々を送る有紗だが、少しづつ先生と接近していく。バレンタインデーに思いを伝えようと一生懸命手作りチョコを用意するが、友人の的外れなはからいの結果、先生を傷つけてしまう。一番の光であった先生への恋心を失い、有紗は一人で北海道の街をさまよい始める。

18 : 名前: ファービー 2019/11/07 (Thursday) 03:32:47 6535

2巻の最後は救いがあると思うんですが…

似ている漫画(デモ) 停止中
© 京大漫トロピー
ページの終わり。。。