トップ 漫トロピーについて メンバー ランキング 活動ブログ | タイムライン ログイン
漫トロピーWebロゴ   検索オプション
だがしかし のシリーズ情報 ウレピー!

だがしかし

だがしかし

著者

["コトヤマ"]

掲載誌

雑誌名 雑誌掲載情報 出版社
週刊少年サンデー 小学館

細部

24 : 名前: 抹茶 2014/11/09 (Sunday) 01:46:03 2636

うまい棒、フエラムネ、プチプチうらないチョコ、ココアシガレット、幼少期に一度は口にしたことがあるのではないだろうか。主人公ココノツの実家は代々続く駄菓子屋さん。ある日、実家を継ぐことを嫌がるココノツの前に、大手お菓子メーカー社長令嬢の枝垂ほたるがあらわれる。そして駄菓子を食べていく中でココノツの駄菓屋としての才能が明らかになっていく。この漫画はほたるちゃんが時にアヘ顔、時に奇声をあげながら駄菓子の魅力を語っていくテンポの良い駄菓子レポート漫画である。駄菓子が好きな人なら懐かしさに浸りながら読むのもよし、駄菓子にあまり親しみがない人も駄菓子好きになること間違いなし。

ランキング情報

2015年漫トロ個人ランキング 25 位 点 黒鷺
2014年漫トロ個人クソランキング 1 位 点 森のくまぞー
2014年漫トロ個人クソランキング 1 位 点 まるた
2014年漫トロ個人クソランキング 3 位 点 あさぎり
2014年漫トロ個人ランキング 3 位 点 抹茶
2014年漫トロ個人ランキング 5 位 点 白田
2014年漫トロ個人ランキング 8 位 点 さわキチ
2014年漫トロ個人ランキング 8 位 点 iwao
2014年漫トロ個人ランキング 11 位 点 ユーカリ
2014年漫トロ個人ランキング 13 位 点 マリー
2014年漫トロ個人ランキング 19 位 点 しんや
2014年漫トロ個人ランキング 23 位 点 りんご
2014年漫トロ個人ランキング 26 位 点 電球
全部読む 最新50
1 : 名前: 森のくまぞー 2014/11/02 (Sunday) 06:30:02 2018

人生において駄菓子との接点がまるでなかった私からするとただ女の子が可愛い漫画にしか過ぎない。

2 : 名前: 電球 2014/11/03 (Monday) 07:08:57 2048

身の回りに駄菓子屋が存在しなかった世代、まさにジェネレーションギャップである。おっぱい。

3 : 名前: ミシェル 2014/11/05 (Wednesday) 14:07:01 2078

チュッパチャップスって美味ぇよなぁ?

4 : 名前: 黒鷺 2014/11/06 (Thursday) 11:15:00 2094

ラムネの正しい飲み方みんな知ってる?

6 : 名前: iwao 2014/11/06 (Thursday) 16:48:53 2174

駄菓子最高や!モロッコヨーグルはうまいし、女の子もかわいい。それでええんや。

5 : 名前: あさぎり 2014/11/06 (Thursday) 13:10:03 2126

駄菓子にそこまで思い入れないし、ちょっと懐かしくなるぐらい。

7 : 名前: りんご 2014/11/06 (Thursday) 18:04:11 2207

女の子の胸を肴にギャグを楽しむ漫画。最高。

8 : 名前: よつぼし 2014/11/06 (Thursday) 18:26:01 2220

駄菓子屋さんが近くにあったにもかかわらず色々な駄菓子を食べなかったことに後悔してる。今からでも食べたい。

9 : 名前: さわキチ 2014/11/07 (Friday) 05:13:50 2274

かわいい

10 : 名前: QP 2014/11/07 (Friday) 05:18:25 2280

ランキングに入れた面子を考えると結局ただの萌え漫画だと分かる。おっぱい。

11 : 名前: 抹茶 2014/11/07 (Friday) 07:21:31 2316

こんなに駄菓子の魅力が伝わる漫画は存在しない。

12 : 名前: マリー 2014/11/07 (Friday) 08:46:38 2337

製菓会社のダイレクトマーケティング漫画ですねこれは。おっぱい。

13 : 名前: 白田 2014/11/07 (Friday) 08:49:35 2338

このギャグセンスは神漫画と言わざるを得ない。笑えりゃそれでええんよ。寒いけど、それがいいんよ。

14 : 名前: ダリ 2014/11/07 (Friday) 15:09:19 2370

勝気でおっぱいなヒロインがたかが十円単位の駄菓子の世界に没頭してるギャップね。思ったより笑えたしよかった

15 : 名前: ユーカリ 2014/11/07 (Friday) 16:15:16 2407

サンデーを救っておくれ

16 : 名前: ふわふわ 2014/11/07 (Friday) 16:36:37 2423

ヒロインのおっぱい嫌いやねん

17 : 名前: ななせ 2014/11/07 (Friday) 16:36:40 2424

ヒロインが微妙に手に届かない位置にいて、そのまま主人公との関係が固定されているうちが華。

18 : 名前: hidesys 2014/11/08 (Saturday) 09:20:06 2462

駄菓子を(おかずとしてだとかで)日常的に食べてる身としては、こうやって駄菓子を特別扱いされてチヤホヤされると、駄菓子を元に作られた身体の部分が引き裂かれて持って行かれたような気分になるわ。

19 : 名前: 某田 2014/11/08 (Saturday) 13:08:26 2501

「すごいよ!!マサルさん」を感じるのは俺だけ?!

20 : 名前: 黒鷺 2014/11/08 (Saturday) 13:39:56 2507

ジャガーっぽいのはわかる(マサルさんは読んだことない)

21 : 名前: ななせ 2014/11/08 (Saturday) 13:45:07 2509

パフォーマンスでボケてモノローグで突っ込むあたり似てると思う。>某田

22 : 名前: マリー 2014/11/08 (Saturday) 15:53:04 2534

ツッコミ顔と構図がフーミンのそれ。>某田

23 : 名前: しんや 2014/11/08 (Saturday) 20:44:26 2606

ぐるぐる目がかわいい

24 : 名前: 抹茶 2014/11/09 (Sunday) 01:46:03 2636

うまい棒、フエラムネ、プチプチうらないチョコ、ココアシガレット、幼少期に一度は口にしたことがあるのではないだろうか。主人公ココノツの実家は代々続く駄菓子屋さん。ある日、実家を継ぐことを嫌がるココノツの前に、大手お菓子メーカー社長令嬢の枝垂ほたるがあらわれる。そして駄菓子を食べていく中でココノツの駄菓屋としての才能が明らかになっていく。この漫画はほたるちゃんが時にアヘ顔、時に奇声をあげながら駄菓子の魅力を語っていくテンポの良い駄菓子レポート漫画である。駄菓子が好きな人なら懐かしさに浸りながら読むのもよし、駄菓子にあまり親しみがない人も駄菓子好きになること間違いなし。

25 : 名前: まるた 2014/11/09 (Sunday) 06:16:38 2673

でも皆フエラムネで遊んだことあるやろ? ブタメンの60円が高額に感じた頃があるやろ? 駄菓子屋は俺の原点やし、これは神漫画やねん。

似ている漫画(デモ) 停止中
© 京大漫トロピー
ページの終わり。。。